« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

ソープ初級作品

Dscf2328


4月に始められた方の作品です。

体験の時もナイフさばきがお上手で、只者ではない!と思っていました。

2012年6月20日 (水)

ご子息の心遣い・・・・かっこいいです。

長らく、ご家族の介護でお休みしていらしたY様が今日お見えになりました。

お二人の介護を同時になさっていらっしゃったのですが、春頃相次いでお亡くなりになったそうです(お悔み申し上げます。黙祷)。

気落ちしていてなにもする気が起きなかったとおっしゃるY様。

ご子息がそんなお母様を心配して、レッスンに行くようずっと勧めていらしてもなかなか気分が「行こう」と向かなかったそうです。

とうとうカービングナイフを買ってきて、プレゼントしてくれたということでした。

今日は大事にしまって出がけに忘れてしまったそうで、拝見できませんでした。

ご子息の粋な計らいに感動しました。

今日は軽井沢で見つけた珍しい(さいたまでは)丸いズッキーニ。

ズッキーニが大好きだとおっしゃるY様に渡ってよかったです。

Dscf2289


レッスンでもうひとつ盛り上がったのは、メガネ型のルーペ。

Dscf2292

よ~く見えるそうです。

受付に貸出用のものがあり、使ったらよかったと家で言うとお母様が買ってくださったとおっしゃるO様。

みなさんで回して審査、カタログが貸出用と一緒に置いてあると取りに出向いていらしたり。

デザインも、かっこいい!と大好評でした。

これは座っていないとグルグル目が回るそうです。

残念レッスン中は立ち歩きの私には使えません。

師匠のレッスンを受講するのにはよさそうです。

2012年6月11日 (月)

ソープカービング三回限定講座

公開講座一回では、なかなかナイフに慣れていただけない。

かといって、6回の講座はちょっと敷居が高いという方が結構いらっしゃるのでカルチャーセンターにお願いして無理やり3回講座にして頂きました。

本当は半年単位か一回がセンターの運用上好ましく、中途半端な3回は最初「?」と担当者様や上の方を悩ませてしまったようでした。

4月5月6月と今日が最後のレッスンになりました。

徐々に難易度が上がっていくカリキュラムがしっかりしているテキストとは違い、一回のレッスンでナイフに慣れていただくことを重点になるべく作品を楽しく仕上げていただくのが目的でした。

たくさん成形のみして頂く1時間であったり、ひたすら平らにして頂く1時間といったかなり風変りなレッスン内容でした。

皆様楽しんでいただけたようでよかったです。

Dscf2218


今日はナイフと彫刻刀を使って仕上げていただきました。

ペリカンさんの抹茶ミルクの石鹸は、渋い色ですが香りはスイート。

フレグランスとしてもお楽しみいただけます。

皆様ご参加ありがとうございました。

しばらくネタ切れ状態もありこうした形式の回数限定講座は、すぐには復活しないとは思いますが公開講座、またレギュラーレッスンにとカービングライフのきっかけになれたら幸いです。

2012年6月 5日 (火)

シーズンレッスン

P5241640_2 今期からサロンレッスンのみで実施していた、シーズンレッスンの課題をカルチャー教室でも導入しました。

ソープカービング作品を季節の題材などで構成したもので、単発でご予約制で承ります。

フルーツの方も単発でソープを体験していただき、作品の幅を広げていただけたら幸いです。

今日は2名様がサポーネドルチェシリーズのマカロンタワーを予約してくださっていました。

御一人はフルーツの生徒様で、初めてのソープカービングに喜んでいただけました。

お友達にも作ると意気込んでいらっしゃって、私もウキウキ気分を頂戴しました。

ちょっとした工夫でかわいい小物ができますので、こうしてお友達やお知り合いが喜んでくださると幸せが伝染していくようでいいですね。

次回はインテリアスタイルシリーズの作品の予約を半数の方に頂きました。

スタジオサイアムのテキストだけでなく、単発にてオリジナル作品もご指導しますので興味のある方はぜひお尋ねください。

2012年6月 1日 (金)

今日は忘れずに!(笑)

カメラを忘れずに持って行きました。(爆)

Dscf2211

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »